当サイトは、ドラゴンネスト、ポイント生活を中心にお届けしております。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。


ひぐらしのなく頃に解を最後まで見終わりました。

解のほうが怖くないんですね。

解決編というだけあって、あーそういうことかという点がいくつも出てきました。


さて、ここからは感想だったり疑問だったりするので、これから見ようと思っている方はネタバレになってしまうので読まないでくださいね。






























さてさて、最後まで見たのはいいんですけどね。

よくわからんことが多いのですよ。


一番最後のリカ(大人)とミヨ(子供)のシーンはどういうこと??

デパートに行く途中で事故にあって、ミヨは施設に入れられるわけなので、両親が生きているということは、パラレルワールドということなのだろうか??

それとも、最後の世界が本当で暴走していたミヨがいた世界自体がパラレル?


鬼殺し編で疑心暗鬼になってミヨンとレナを殺したケンイチの遺書の中間を捨てたのは誰なんだ?

ケンイチ自身なのかな?


祟殺し編の最初のシーンで大家さんがゴミ袋をつついて出てきた死体は、サトシ?



という疑問が残るのですが、わかる方教えてください;;


肝心の感想ですが、解の途中から寄生虫による暴走というのが解ったとき、「えっ・・・」という感じでした。

そんな現代チックな感じなんですかとw


なんか「リング」を思わせる構成だったなぁと思います。

リングでは、はじめは心臓麻痺は貞子の呪いということで完結しますが、次のらせんでウィルスの仕業ということが解ります。

その後、ループではさらにぶっ飛んで、実はリングの世界はコンピューターの中の仮想世界ということになりますw

解を見ながらそんなことを思ってました。

何はともあれ、ひきつけれられる内容でしたね。

特に、無印の方が^^

この記事へのコメント
お久しぶりです。

ひぐらし…アニメで見てたんでしたっけ?
まぁ、アニメでもコミックでも…。
あれだけでは見ても普通分かるわけが無いと思います。
疑問を解消したいなら、原作である同人ゲーム版をやるしか無いはずです。

商業作品では絶対に出す事が出来ない内容・設定が原作には非常に多いので、
特に解が割を喰ってしまうらしいですね。
ファンディスクで語られた原作のエピローグのオチだって…ねぇ。

忘れてはいけないのは、この原作、
サスペンスストーリー物じゃなくてゲームだって事ですね。
あの理屈、最終的に納得させられてしまいましたが
もし私が感想文を書くとしたら一行目が
「うわーなんじゃこりゃー」
となってしまう感じです。

まだ今なら行く所行けば普通に置いてると思います。
そんなに取られるわけでも無いですし、
出来れば原作で遊ぶ事もお奨めする次第であります。
2009/09/21(月) 07:18 | URL | さっちん #14egu8fk[ 編集]
自分の考えですが解説しますね

一番最後のリカ(大人)とミヨ(子供)のシーンはどういうこと??
>リカが羽生の力を借りてあの時代にタイムスリップした。

デパートに行く途中で事故にあって、ミヨは施設に入れられるわけなので、両親が生きているということは、パラレルワールドということなのだろうか??
それとも、最後の世界が本当で暴走していたミヨがいた世界自体がパラレル?
>暴走した世界もあり、しなかった世界もある
 どちらもパワレルワールドですね。

鬼殺し編で疑心暗鬼になってミヨンとレナを殺したケンイチの遺書の中間を捨てたのは誰なんだ?
>ヤマイヌが自分たちのことが警察にばれないよう、切り取って証拠隠滅したわけです

祟殺し編の最初のシーンで大家さんがゴミ袋をつついて出てきた死体は、サトシ?
>終末作戦でヤマイヌに殺されたサトコです
2009/09/21(月) 08:35 | URL | ひぐらし好き #H6LOSISE[ 編集]
初です。
うろ覚えですが、たしか最後に出ていたのは
三四じゃなくて三四子じゃありませんでしたか?
2009/09/21(月) 10:12 | URL | tenpura #-[ 編集]
鷹野三四=三四子
両親との死別により孤独となった三四子が施設から鷹野一二三(ひふみ)の元へ行き養子として迎えられ、一二三の意志を継ぎ三四と名を変える。
三がダブっている事でも継ぐというのを表しているようです。


三四子と一二三(雛見沢症候群)との接点を無くすという意味で両親との死別を回避するリカの行動ではないかと思います。
個人的には主要登場人物への「惨劇からの救い」的な措置ではないかと推測しております。
2009/09/22(火) 06:50 | URL | けい #-[ 編集]
とりあえずミヨン→魅音(みおん) ケンイチ→圭一(けいいち)です。わざとかな?

>>一番最後のリカ(大人)とミヨ(子供)のシーンはどういうこと??

他の方もいっている通り、「惨劇」自体を回避する為の行動です。


>>デパートに行く途中で事故にあって、ミヨは施設に入れられるわけなので、両親が生きているということは、パラレルワールドということなのだろうか??

ひぐらしは「鬼隠し」「綿流し」など沢山のエピソードがあるけど、それらはすべてパラレルワールドなんです。
梨花ちゃんが殺された後にまた「リセット」した世界に巻き戻ってるわけじゃなく、あの惨劇が起こった世界は、すべて残っているんです。
簡単にいうと梨花ちゃんだけ並行世界間を移動してる感じ。


>>鬼殺し編で疑心暗鬼になってミヨンとレナを殺したケンイチの遺書の中間を捨てたのは誰なんだ?

これは原作にもアニメにもちゃんとした回答は用意されてないんですが、おそらくあの紙を破いたのは、大石だと思います。
理由は、L5状態の圭一が書いた紙が他の刑事の目に留まってしまっては圭一がおかしくなって自殺したと言うことで事件が処理されてしまいます。しかし大石は園崎家が関与していると思い込んでいて、園崎家の悪事を暴きたい訳だから、圭一の書いた紙を破ったのだと思います。

2009/09/22(火) 14:13 | URL | にゃ #JXoSs/ZU[ 編集]
書こうとしたことが全部書かれてた
素晴らしいな
2009/09/23(水) 19:55 | URL | kyon #ZIOhFtxQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://maplecookingshcool.blog65.fc2.com/tb.php/1073-7ca23e48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。