当サイトは、ドラゴンネスト、ポイント生活を中心にお届けしております。
2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#25.えある

.サイト紹介

訪問系サイトである「えある」は、毎日コツコツ確実に稼げるサイトです。

えあるとは、天使という意味らしくサイトには天使のイメージキャラが沢山いますよ。

ポイントサイト えある


それでは、サイトの概要です(v≧∇≦)ノ

  1. レート:1P=0.5円
  2.  
  3. 最低交換P:1000P

  4. 交換品:PeX

  5. 利用口座:イーバンク、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行(PeX経由)

  6. 紹介する:10%→15%

  7. 紹介される:なし

  8. 年齢制限:なし

紹介制度がなかなか面白いサイトです。

普通は子の方が率が高いのですが、こちらは孫の方が率が高くなっているんですよね。

紹介された方への報酬がないのが痛いですが、それでもいきなり子10%、孫15%のポイントバックは大きいですよ( ̄ー ̄)


ポイントの交換はPeXを経由する必要があるため、そちらの登録もあわせてしておきましょう。



.ポイント獲得方法

えあるには確実にポイントを稼ぐシステムが多くあります。

まず、トップページ中段にあるバナーが1P。

上段にある検索バーで検索すれば1P。

トトシェルタというクイズに答えて1P。

毎日クリックできるバナーがいくつかあり、定員制限はあるもののそこでも数P。

というように、クリックするだけでもそれなりに稼げます。

公式に1日5円以上稼げると豪語しているだけはありますねw


トトシェルタでは、4択クイズになっていますが問題は検索すればすぐに分かります。

その検索するのをP付きの検索バーですれば一石二鳥です( ̄ー ̄)



.サイトのウリ

えあるのウリは、やはり紹介システムですね。

子供から10%、孫から15%という高ポイントバックがすぐに得られるところは嬉しいです。

紹介人数が少なくてもそれなりに効果を発揮しますから。


しかし、ここで注意が必要です。

このポイントバックになる対象ポイントは、サイト内の広告を利用しないといけないという点です。

つまり、毎日クリック系のポイントは対象外であるということΣ( ̄ロ ̄lll)

そこは残念ですよね。

クリック系も還元されれば、げん玉やGetMoneyなど大手サイトと並べると思うんですが。


また、えあるには面白いシステムがあります。

それが、紹介者自動付与機能です。

自分で広告を利用して、1000P貯まるたびに自分の子供が1人勝手につきます。

これは、紹介者がいないユーザーを運営側が自動で付与するシステムで、もしも対象者がいない場合でも待機状態になり、対象者が現れた時点で自動付与されます。

つまり、紹介するツテがなくても自分でがんばればどんどん子供が増えるんです。

これはなかなか面白いですよね。


見逃せないのが、クリックポイントが多い割りに1P当たりの額が大きいということです(v≧∇≦)ノ

1P=0.5円というとこは、2クリックで1円になるということです。

大手サイトであるげん玉は、クリックポイントがすごい沢山ありますが、1P=0.1円なので一杯クリックしても実はそんなに貯まってないということが多々あります。

P単価が高いというのは地味に効果が大きいんですよ。



.終わりに

最近では紹介制度に、2ティア、3ティア制度を採用するポイントサイトが増えました。

私はこういったサイトを紹介するほうが好きなんですよね。

紹介につき○Pだと1回きりで終わってしまいますが、ティア制ですと半永久的にPが入り続けるので、気が付くとおぉっというのがいいんですよw

そんなサイトのえあるですが、興味がある方はやってみてはいかがでしょうか?


ポイントサイト えある
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://maplecookingshcool.blog65.fc2.com/tb.php/1179-87a095b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。